バラの価格の差のお話。

KaLa

バラの価格って、なんでこんなに違うの?
高いもののほうが見映えが良いですよ、と言われるけれど、
たとえば1本300円のバラと400円のバラを、20本束ねた時、
どれぐらい違うのか、見当がつかない・・
そんな質問をよく受けます。

そんなわけで、参考見本というか、一覧表的なものがあれば、
少しは分かりやすくなるのかな?と、こんな画像を作ってみました^^
rosesize4.jpg

rosesize3.jpg

バラは、丈が長くなればなるほど、価格が上がっていきます。
そして、丈が長い=それだけ大きく成長している=花が大きくて見映えがよい。のです。
でも、当然ながらそこまで育てるには、手間がかかります。
結果として、丈の長いもの=高い。のです。。

もちろん、品種や生産者さん、状態、入荷時期などでも価格は違うので、
あくまでも「基本的に」のお話ですが、
なんとなく、価格が違うわけ、が分かりますでしょうか?
そして、一輪あたりのこのボリュームの違いと長さが、
束ねた時の「見映え」を大きく左右します。
安いバラ50本より、高いバラ2~30本。だと思います。

せっかくの贈り物。綺麗で良い状態で、日持ちの良い、
なるべく良いところを買っていただきたいと思っています。
でもご予算もあると思います。
だからお気軽にご相談下さい^^

お客様のご予算と見映えのバランスを探りながら、
落としどころを一緒に探しましょう。

近いうちに、バラの等級の違いによるボリュームの違いもご案内出来たらな、と思います。

□■Ka/La(カラ)■--□------------------□□
  〒458-0810
愛知県名古屋市緑区八つ松1-1908  
  TEL・FAX: 052-621-8783
  Open:09:30~18:30 火曜日定休
 名古屋市緑区の花屋KaLa(カラ)
KaLa販売サイト(イーフローラ)
  e-mail: info@e-kala.com

□---□■-----■--□------------------□□

花束アレンジ生花プリザーブドフラワー造花アーティフィシャルフラワークラッチブーケコサージュ花冠ヘアーオーナメント髪飾り配達配送名古屋市緑区豊明市刈谷市みよし市豊田市一部ブリザードブリザーブドウェディング多数常時展示大量専門店ナンバーワン人気お洒落可愛いセンス良い素敵ギフト


Posted byKaLa

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply